【体験談】フィリピン留学で”CG”というスパルタの学校に行ってきた

留学体験談
セブ島-語学学校「CG」

当記事は、

CGに行こうか他校にしようかどうしよう…
「CGに行く前に、CGがどんなところか知りたい!」

と考えている人向けの記事です。

 

 

最初のフィリピン留学は誰もが不安で、

フィリピンって安全なのかな?

学校の様子ってどんな感じなんだろう。

またオススメの学校ってどこかな。

と悩むものです。

 

 

当記事ではそういった人のために、

フィリピン留学について

深掘りして解説しています。

 

 

ちなみに僕は、

2018年4月にセブ島にある

「CGという語学学校の他、

「NILS」「QQ English IT Park」

「KIRZIHIRA」など様々な学校に行きました。

 

 

その中から今回は、

「CG」というスパルタ学校について

他校と比較しながら解説しています。

 

 

実際に「CGで撮った写真付き」

 

 

話す内容は下の6つについてです。

 

・CGはどういう人向け?
・CGはスパルタと言っているが、他の学校とどう違うの?
・CGの食べ物はどういう感じ?
・CGの寮はどんな感じ?
・CGにはどんな施設がある?
・CGのルールは?

 

 

 

※はじめに私の経歴

私はアメリカ、フィリピン、オーストラリア1年間留学。

オーストラリアでは仕事を経験。

 

 

日常生活だけでなくビジネス英語も理解でき、

TOEICは930点持っています。


上の情報が当記事の

信頼担保になってくれると幸いです。

CGはどういう人向け?

CG-クラスの様子


CGはスパルタの学校なので、

真面目な人が非常に多い学校です

 

 

ほとんどみんなが勉強をしに来ていて、

授業中はしっかり授業を受けています。

 

 

また、月の最終金曜日には

レベルテストがあるので、

レベルの高い人たちと授業を受けるために

みんな本気でテストに臨みます。

 

 

つまりCGは、

フィリピン留学を楽しみたい人よりも

真面目に勉強したい人に向いているでしょう

 

 

と言っても、実際のところ

みんなが真面目とは限りません。

 

 

授業を遅刻する人や休む人も

チラホラ見かけます。

 

 

グループ授業で

おしゃべりする人も普通にいます

 

 

私はマンツーマン授業で集中して、

グループ授業は息抜きしたかったので

全然おしゃべりには賛成でした。

 

 

しかし、周りが真面目な人だと

おしゃべりしたら怒られるので止めましょう。

 

 

また、おしゃべりしすぎたり

授業を休むたびに自分の持ち点が減点されていき、

点数が無くなれば”土日外出禁止”や

場合によっては”退学”にもなりかねないので

注意が必要です。

CGはスパルタと言っているが、他の学校とどう違うの?

CG-自主学習部屋       えr


CGの授業は、

 

「1コマ50分x8コマ」
+「夕方レッスン(自主学習か文法の授業)」
+「毎日の単語テストとESSAYの記入」
+「自主学習」

 

と、授業は夜の8時まで必須です

 

 

また夜の8時以降でも、

自主室で夜の10時まで

勉強することが可能です。

 

 

私が行った他の学校はどこも

「1コマが70~100分」と時間は長いが、

授業のコマがとても少なく

夕方の4時には授業が終わります

 

 

つまり、CGは他の校に比べて

とてもスパルタな学校ということです。

 

CG→”平日夜の8時まで授業” ”土日のみ外出OK”

他校→”平日夕方の4時まで授業” ”毎日外出OK”

 

CGでは唯一の休みが土日になっていますが、

毎日の単語テストで点数が取れなければ

土日も外出禁止になります

 

 

また、学校の規則を破っても外出禁止です。

 

 

とても厳しいですね。

 

 

ただ、僕はこのような

厳しいルールがあったおかげで

英語力が非常に伸びました

 

 

他の学校で学んだときと

比べものにならないほどです。

 

 

そのおかげで、

フィリピン留学の後に行った

オーストラリアの語学学校の入学試験で

高いスコアを取ることができ、

一番高いクラスに入れたと同時に

その学校にいる日本人の中で

一番よい成績を取ることができ表彰されました

 

 

これは確実に

CG校のおかげだと実感しています。

CGの食べ物はどんな感じ?

CG-食事


CGの食事はバイキング形式で

1日3食提供されます。

 

 

韓国人が経営していることもあり

食べ物は辛めの料理がほとんどです

 

 

CG内では料理が美味しい美味しくないと

意見が半分に分かれましたが、

私は普通に美味しくいただきました。

 

 

そんな辛い料理は好きじゃないが、

CGの料理は辛さもほんのり辛いぐらいで

ご飯に合うおかずが毎日あり

非常に美味しかったです

 

 

おかわりもしたい放題で、

上の写真にあるスープはとても人気でした。

 

 

もし、自分に合わない料理があっても

事前に買っといたカップ麺を

食べることができるので、

食にはあまり困らなかったです

CGの寮はどんな感じ?

CG-2人部屋


CGの寮は、個室~4人部屋まであり、

予算に合わせた選択が可能です。

 

 

上の写真は、2人部屋で

最初CGの寮に着いた時に撮った写真です。

 

 

寮内には

ベッド勉強机・エアコン風呂トイレ冷蔵庫」があり、

棟内にはルーターが設置されていて

「Wi-Fi」もあります。

 

 

私は夏にCGに行ったので、

部屋内は非常に暑く

エアコンを毎日使って過ごしていまいた。

 

 

しかし、エアコンは使った分

ルームメイトと割り勘になるので、

ルームメイトと相談しなければなりません。

 

 

もしダメと言われたら、

暑いまま寝ないといけないので最悪です。

 

 

しかし、部屋を変更することは可能なので

そういう場合はすぐに部屋を変えましょう。

CGにはどんな施設がある?


CGには、

プールバスケットボールコート・ジム・卓球ルーム売店

などの施設があります。

 

 

これらを写真付きで

1つ1つ見てみましょう。

プール

CG-プール


CGのプールは、

毎日水の入れ替えをしていて

とてもきれいです。

 

 

プールは管理人がいる日しか利用できないため、

平日の夜の10時以降か休日のみ利用できます

 

 

それ以外の日に入ってばれてしまうと、

休日外出禁止になったりするので

注意しなければなりません。

バスケットボール

CG-バスケコート


バスケットボールは

平日の授業後と休日に利用でき、

売店に行けばボールを無料で貸してくれます。

 

 

また、月に一回先生と生徒で

白熱したバスケットの試合があり、

みんながバスケットコートに集まります。

 

 

これはCGの一種のイベントだそうです。

 

 

そこで活躍できれば、

あなたのファンができるかもしれません。

ジム・卓球ルーム

CG-ジム


ジムと卓球ルームは屋外にあり

毎日利用できます。

 

 

屋外といってもしっかり屋根があるので、

授業の合間や、雨で外に出れない日などは

多くの人が集まります。

 

 

人がいっぱいいる時にそこにいけば

いろんな人と仲良くなれること間違いなしです。

 

 

上のバスケコートの写真にも

卓球ルームとジムが微妙に写ってますので

見てみてください。

売店

CG-売店


これが売店のメニュー表です。

 

 

1ペソ(PHP)あたり約2円なので

写真を見てわかる通り非常に安いです。

 

 

少し抜粋してみると、

 

コーラの缶→約60円
メントス→約50円
アイスクリーム→約100円
フィリピンのカップ麺→約60円

 

となっています。

 

 

しかし、これでも実際はまだ

フィリピン価格では高い方で、

モールなどに行くともっと安くで買えます

CGのルールは?

CG-ルール

CGにはルールがたくさんあり、

細かいところまであげると「30以上」あるので

今回は代表的なものを4つお話しします。

 

・EOP(English Only Policy)
・平日外出禁止
・異性の寮への出入り禁止
・帰宅はタクシー以外NG

EOP(English Only Policy)


CGを含め、ほとんどの学校に

EOP(English Only Policy)というルールがあり、

校内で母国語の使用を禁止しています

 

 

休憩中や食事中などの友達といる時間、

生徒たちがちゃんと「英語」を話しているか

スタッフが近くで見張っています。

 

 

母国語で話しているのがばれると点数が引かれ、

引かれすぎると外出禁止や退学になるので

注意しなければなりません。

平日外出禁止


冒頭でも少しお話しましたが、

CGは平日外出禁止です。

 

 

門にはセキュリティが

24時間体制で見張っているので、

外に出るのは不可能です。

 

 

しかし、言い換えれば

平日の授業後はみんな校内にいなければならいので、

自然と、CG内で多くの友達ができます

 

 

また、多くの友達だけでなく

カップルもたくさん生まれます。

(CGではこれを”CGマジック”と言う)

 

 

また平日外出禁止は

勉強時間もしっかり確保できるので、

デメリットよりメリットの方が大きかった

個人的に思います。

異性の寮への出入り禁止


CGは異性の寮への出入りを禁止しています。

 

 

仲良くなった異性の友達を部屋に呼べないので

みんな休日を使って外に遊びに行ってました。

 

 

休日は事前にセキュリティに

泊まりに行くことを伝えればお泊まりも可能です。

 

 

そうしてみんなで

泊まりに行くことも多かったです。

 

 

異性の寮へ入っているのがばれてしまうと

減点を食らうので注意しなければなりません。

帰宅はタクシー以外NG


帰宅する際はタクシー以外の

交通機関を使うことができません。

 

 

理由は、

タクシー以外の手段で帰ると

危険だからです。

 

 

CGはセブ島にあるので一見安全に見えますが

まだまだ犯罪が多いです。

 

 

CGの生徒が実際に犯罪にあったこともあるので、

CGはこのルールに非常に厳しくしています。

 

 

ただフィリピンのタクシーは非常に安いので

これに関しては全然問題ないかと思います。

 

 

タクシーで行って、タクシーで帰らないと

減点されてしまうので注意しましょう。

まとめ


今回の記事をまとめると、

CGは真面目な人が非常に多く、

授業は夜の8時まで必須と

他校に比べてかなりきつめです

 

 

しかし、平日外に出れない分

CG内で多くの友達を作ることができ、

毎日が充実しています。

 

 

食に関しても、普通に美味しくて

おかわり自由なので不満はありません。

 

 

寮は、嫌な人と一緒になるととても苦労しますが、

部屋を変更したいと申請をだせば

いつでも変更可能なので問題ないです。

 

 

施設は、友達を作るのに最適な場所だが

フィリピンは雨の日が多いので少し残念です

 

 

CGのルールはいっぱいあるが、

普通に過ごしていれば引っかかることはないので

上の4つだけ覚えていれば問題ないと思います

 

 

以上が、CG留学での私の体験談でした。

 

 

 

※補足

留学は家で勉強するのと違って

お金がかかります。

 

 

つまりお金がかかる分、

留学は何がなんでも

成功させたいですよね?

 

 

そのためには、日本にいてもできる勉強は

日本で終わらせて留学に行きましょう。

 

 

お金をかけて留学に行ってるのに

日本でもできるようなことを

留学先でするのはナンセンスです。

 

 

例えば、簡単な単語や文法などは

日本で勉強しておきましょう。

 

 

欲を言うなら、

スピーキング力も少しはつけておきましょう。

 

 

なぜなら、スピーキング力があると

留学先で高いクラスに入ることができ

周りに一気に差をつけることができます。

 

 

スピーキング力をつけるには、

オンライン英会話がとてもオススメなので

下記事も併せて確認してみてください。

 

 

また、オンライン英会話には

フィリピン人の講師がたくさんいるので、

フィリピン人の発音に慣れることもできます。

 

 

オンライン英会話は、

1日200円近くで受講でき

今なら1日100円近くでできるので

英語力を伸ばすためにも必須ですね。

 

 

フィリピン留学を成功させるために

前準備からしっかり行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました