【体験談】オーストラリア”Greenwich English College”のメルボルン校について詳しく解説

留学体験談
Greenwich クラスのメンバー

当記事は、

オーストラリアの語学学校で悩んでいる

Greenwich English Collegeについて詳しく知りたい

という方向けの記事です。

 

 

僕はオーストラリアに留学する前、

オーストラリアの語学学校について

たくさん調べました。

 

 

そこで、多くの体験談を見れたおかげで

留学に対する不安がなくなり

Greenwich English Collegeへの留学を決意。

 

 

その経験から、今回は記事を書く立場として

実際にGreenwich English Collegeで体験したことを基に、

Greenwich English Collegeについて深掘りしたいと思います

 

 

話す内容は以下の5つです。

 

・Greenwich English Collegeのクラスの様子
・Greenwich English Collegeの費用
・Greenwich English Collegeにいる日本人の比率
・Greenwich English Collegeに留学するメリットとデメッリット
・その他の知ってて得しそうなこと

 

 

 

※はじめに私の経歴

私はオーストラリアに1年間留学し、

4ヶ月は語学学校で過ごし

8ヶ月は仕事を経験。

 

 

日常生活だけでなくビジネス英語も理解でき、

TOEICは930点持っています。


上の情報が当記事の

信頼担保になってくれると幸いです。

Greenwich English Collegeのクラスの様子

Greenwich クラスの様子


今回は私が通っていたクラスの様子と、

友達(Beginner)と友達(Elementary)のクラスの様子を

お話ししたいと思います。

私のクラスの様子


クラスは、上の写真のような

5~6名グループが3つあり計15名ほどいます

 

 

私はフィリピン留学で勉強を頑張った分、

一番上のUpper-Intermediateのクラスに入ることができ

授業はほとんどがグループ討論でした。

 

 

ただでさえ、

英語をそれほど話せる訳じゃなかったのに

グループ討論は過酷、、、

 

 

しかも辞書は使うの禁止

 

 

そんなとき、グループのみんなが

僕がわからないところを身振り手振りや

簡単な単語に置き換えて教えてくれました。

 

 

ほんとうに感謝です。

 

 

しかし、他にも困難はいっぱい続きます

 

 

私のクラスは比較的に静かな方で、

授業中におしゃべりする人はいません。

 

 

いわゆる真面目クラスです。

 

 

ただ先生の質問には

みんな積極的に答えるので、

まだ英語に慣れていない人だと

ちぢこまってしまいます。

 

 

当時の僕がまさにそれでした

 

 

それにも関わらず、

ちぢこまって全然発言していないと

先生がすぐに当ててきます。

 

 

急に当てられアタフタして、

何回も恥ずかしい思いをしたのを

今でも覚えています。

 

 

正直、そのせいで

 学校に行くのが嫌になりました

 

 

でも、高いお金払ってるから

無理やり行くしかなくて、、、

 

 

そして月日が経ち、

そんな大変な生活をやっと卒業。

 

 

Greenwich English Collegeに

行かなければよかったと

仕事に就くまでずっと後悔していました。

 

 

しかし!!!!!

 

 

仕事の面接、

初めての英語の面接で非常に緊張していましたが

面接官の質問に対して英語が口からスラスラと

 

 

そうです。

 

 

気づかないうちに

英語力が非常に伸びていました。

 

 

みんなの前で恥ずかしがらずに

半強制的に発言させられていたおかげで

自分の考えていることを

スラスラ言えるようになっていました。

 

 

あの時、学校を辞めないでよかった。

 

 

これはあくまで私のクラスの雰囲気です

友達のクラスの様子


これからは、

友達(beginner)と友達(Elementary)から聞いた

他のクラスの様子をお話しします。

 

 

BeginnerとElementaryクラスは

1つしかレベルが変わらないので、

勉強している内容はほとんど同じでした。

 

 

その主な勉強内容は、

ゲームで学ぶ単語や文法です

 

 

なんて楽しそう、、、

 

 

私のクラスの隣がElementaryのクラスでしたが、

こっちのクラスが静かなこともあって

Elementaryのクラスがとてもうるさく感じました(笑)

 

 

毎回机に誰かがぶつかる音がします

 

 

クラスが終わって

「なにしてたの?」と尋ねると、

「各机にある単語を取って並べて、1つの文を作るゲーム」と

言っていました。

 

 

絶対友達たくさんできるやつ、、、

 

 

他にも、

授業の度にゲームが変わるそうで

毎日とても楽しそうでした。

 

 

だからと言って、

勉強しないわけじゃありません。

 

 

ゲームは、1日4、5コマある中のたった1コマで

それ以外は机に向かって勉強です

 

 

先生は私たちのクラスと同じで

ちゃんとみんなに問題を当てるそうでした。

 

 

しかし、ゲームでみんなと仲良くなる分

発言するのが恥ずかしくなくなり

みんな進んで発言するそうです。

 

 

素晴らしい雰囲気作りですね。

 

 

正直なところ、この雰囲気は

Upper-Intermediateにはなかったです。

 

 

まとめると、

 

Upper-Intermediate

→私のような英語をペラペラ話せない。
 内気な人にとっては苦労するが、とってもためになる。

 

BeginnerとElementary

→誰でも楽しく授業を行うことができ、
 英語初心者に英語を話す恥ずかしさを無くさせる。
 英単語や文法力を向上させてくれる。

 

です。

Greenwich English Collegeの費用

オーストラリアドル


費用といっても、

「一般英語クラス」「発音矯正クラス」

「IELTS試験対策クラス」「ケンブリッジ試験対策クラス」

「ビジネス英語クラス」「進学英語クラス」など、

なんのクラスを取るかによって値段が全然変わってきます

 

 

ここでは一例として、一番生徒の数が多い

「一般英語クラス」の値段を見ていきます。

一般英語(フルタイム 25時間/週(General English)

期間直接申込ラララ割引
1~11週間$ 435/週$ 335/週
12~23週間$ 425/週$ 325/週
24~37週間$ 415/週$ 315/週
38週間~$ 405/週$ 300/週


ちょっと分からずらいのでまとめると

ラララ割引をした価格で、

期間オーストラリアドル日本円(1ドルは現在の価格73,6円)
1ヶ月(4週間) $1,340 約99,000円
2ヶ月(8週間) $2,680 約197,000円
3ヶ月(12週間) $3,900 約287,000円
4ヶ月(17週間) $5,525 約407,000円
5ヶ月(21週間) $6,825 約502,000円


です。

一般英語(長期滞在留学パッケージ)

  

期間オーストラリアドル日本円(1ドルは現在の価格73,6円)
6ヶ月 $6,500 約480,000円
1年 $12,000 約883,200円


6カ月には4週間、1年間には8週間のホリデー含む。

授業以外でかかる費用

  

内容費用
入学金(学生ビザ)$ 230
入学金(観光ビザ、ワーホリビザ)$ 100
教材費($60~$350)$ 10/週
キャンパス転校費用$ 10


Greenwich English Collegeに通うためにかかる費用は、

上の授業にかかる費用+下の授業以外でかかる費用

で簡単に計算できます。

Greenwich English Collegeにいる日本人の比率

日本人グループ


Greenwich English Collegeにいる

日本人の比率は16%です

 

 

約300名の生徒が在籍していることを考えると、

Greenwich English Collegeにいる

日本人の数は約48人ということになります。

 

 

思ったより多いです。

 

 

私のクラスは15名ほどでしたが、

日本人は3名いました。

 

 

といっても、

教室で日本語を話すのは禁止されていたので

あまり気にはなりませんでした。

 

 

しかし、

「Beginner」「Elementary」「Intermediate」には

日本人が非常に多いです。

 

 

中には日本人とよく遊んでしまい

英語力で伸び悩む友達がいました。

 

 

Greenwich English Collegeは

決して日本人の比率が少ない学校とは言えないので、

英語を学ぶに来ているというマインド

しっかり持ってから来るといいでしょう。

Greenwich English Collegeに留学するメリットとデメリット

Greenwich English Collegeに留学するメリットとデメリットは?


上に書いた内容で、ある程度自分の中で

Greenwich English Collegeに留学する

メリットとデメリットを掴んでいると思います。

 

 

ここでは、もう少し私の体験から

Greenwich English Collegeに留学する

メリットとデメリットを箇条書きでお話しします

メリット


駅から非常に近い

→メルボルンの終点にある駅「Southern Cross Station」から歩いて1、2分。

 

すぐ隣にカフェがある
→コーヒー、パン、弁当、お菓子などが買えるカフェがすぐ隣にある。

 

放課後に遊べる場所が近くに多い
→ショッピングモール、映画館、ゲーセン、卓球、ボウリングの他にもゲームの射撃(レーザーを人に打つ)が面白い。

 

美男美女が多い
→これはGreenwich English Collegeに限ったことではないが、アジア系やヨーロッパ系の美男美女が多い。友達になれれば、留学生活勝ち組。

 

 

他にもあげるとキリがないが、

ざっとこんな感じです。

 

 

もっと詳しく知りたい方は

私のツイッターにDMしてください

咲く英語

デメリット


デメリットは、ほんとに無さすぎて

1時間かけて絞り出しました。

 

 

少し費用が高い
→たった1、2ヶ月の留学で、渡航費、滞在費、食費なども合わせて30〜50万かかる。

 

内気な人は苦労する
→ヨーロッパや南アメリカ系の人が多く、テンション高めでついていけない時がある。みんな堂々としてて、授業を止めてでも積極的に質問するので圧倒される。

 

発言しないと評価されない
→Greenwich English Collegeでは、授業で発言しないと評価されない。頑張って授業後に居残りして勉強してる姿を見せても、授業中に発言しないと評価されず上のクラスにあがれない。

 

物価が高い
→オーストラリアは給料が高い分、物価が高い。回転寿司は一皿300円超え。水は200円。ピザは小さいサイズで1,500円超えなど(ちなみに給料は最低賃金$19.5→約1,500円)

 

※物価が高いはGreenwich English Collegeではなく、

オーストラリア留学でのデメリットです。

その他の知ってて得しそうなこと【4つ】

その他の知ってて得しそうなこと

その他知ってて得しそうなことは、

 

 

無料電車がある
→メルボルンの市内には無料電車が通っていて非常に便利。

 

探しものなら日豪プレス
→「日豪プレス」は超便利サイト。オーストラリアの住まい、仕事、ニュースなどを日本語で調べることができる。友達みんな使っていたので先に知っておくと便利。

 

Good day mate
→オーストラリア人の”How are you”は”How’s it going? or Good day mate”特に、お年寄りの方が使う印象。

 

訛りに注意
→オーストラリアの発音は、訛りが強くて聞き取るのが難しい。私が最初にオーストラリアに行った時、税関で発音が聞き取れずつまずいてしまった。

 

 

ちなみにこれらは、

僕がオーストラリアに行く前に

知りたかった情報を4つです。

 

 

日豪プレスは、

オーストラリア留学に必須だと思いますので

まだ見たことない方は下のURLから見てみてください。

日豪プレス

まとめ

まとめ


今回の記事をまとめると、

Greenwich English Collegeの

BeginneやElementaryクラス

楽しく授業を受けきれ英語力もある程度向上します。

 

 

一方で、Upper-Intermediateクラス

人によっては少しキツめに感じることがありますが、

継続して通うことで期待以上に英語力が伸びます。

 

 

費用は少し高めだが、

オーストラリアで働けば全然取り戻せ、

なんならプラスにすることができます。

 

 

日本人の比率は16%と

決して少ないとは言えないので、

マインドをしっかり持つことが重要です。

 

 

そしてこれは重要なので何回も言いますが、

日豪プレスはオーストラリア留学に

欠かせないサイトですので、

絶対に目を通してみてください。

 

 

また、もしあなたが留学に行こうか迷っているなら、

僕が利用したエージェント

IAC留学アカデミー」がおすすめです。

 

 

カウンセリングや資料請求が無料ですので

一度目を通して見るのも良いでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました