【間違えやすい単語】「compliment」と「complement」の違いとは?

英語の微妙なニュアンスの違い

I compliment you

Your girlfriend complement you

あなたはこの違いがわかりますか?

 

 

”compliment”と”complement”は

TOEICでも出題されるややこしい単語たち。

 

 

単語をよく見ると、真ん中の文字が

I」か「e」かの違いだけです

 

 

しかし、

”compliment”と”complement”は

全然違う意味ですので、

しっかりこれらの違いを

見分けられるようにしましょう。

 

 

当記事では、

”compliment”と”complement”の違いを

わかりやすく解説していますので

ぜひご覧ください。

 

 

 

結論から言うと、

”compliment”と”complement”の違いは

 

compliment(名詞・動詞)
→褒め言葉・褒める

complement(名詞・動詞)
→補足・補足して完璧になる

※発音は全く一緒

 

です。

 

 

 

※はじめに私の経歴

私はアメリカ、フィリピン、オーストラリアに1年間留学し、

オーストラリアでは仕事を経験。

 

TOEICは930点持っています。


今はブログやツイッターを軸に、

留学で培った経験を発信しています。

 

上の情報が当記事の

信頼担保になってくれると幸いです。

「compliment」の意味


”compliment”の意味は

褒める・褒め言葉」です。

 

 

”compliment”は上のように

「名詞」や「動詞」として使われます。

 

 

例えば、

 

彼は彼女のことを”褒める”

ハンサムは僕にとっての”褒め言葉”

 

と言うときは

”compliment”を使いましょう。

 

例:

He compliments his girlfriend
(彼は彼女のことを褒める)

Handsome is a compliment for me
(ハンサムは僕にとって褒め言葉)

 

 

また”compliment”の形容詞は

 

complimentary
→称賛の・無料の

 

となり、”compliment”の意味とは

全く違うので注意しましょう。

 

※TOEICで「complimentary=無料の」は頻出

 

例:

Complimentary Breakfast
(朝食無料)

Complimentary wifi
(無料ワイファイ)

「complement」の意味


”complement”の意味は

補足・補足して完璧になる」です。

 

 

”complement”は上のように

「名詞」や「動詞」として使われます。

 

 

例えば、

 

パーティーは音楽を補足して完璧になる
パンはジャムを補足して完璧になる

 

と言うとき

”complement”を使いましょう。

 

例:

A music is the complement to a party
(音楽はパーティーに付きものだ)

Jam complement bread
(ジャムはパンに付きものだ)

 

 

”complement”は訳が難しく、

例文では「付きものだ」と訳しました。

 

 

しかし、

”complement”の根本的な意味である

何かを補足することで、全体的に完璧になる

というイメージはいつでも変わらないので、

このイメージをしっかり持ちましょう。

「compliment」と「complement」の違い


”compliment”と”complement”の

違いをおさらいすると、

 

compliment(名詞・動詞)
→褒め言葉・褒める

complimentary(形容詞)
称賛の・無料の


complement(名詞・動詞)
→補足・補足して完璧になる

 

です。

 

 

ではこれらの違いを踏まえて、

最初の例文を見てみましょう

I compliment you
(私はあなたを褒める)

Your girlfriend complement you
(あなたの彼女はあなたがいて完璧になる)

 

 

compliment”は褒めるという意味なので、

「I compliment you」は

私はあなたを褒める。

 

 

complement”は

補足して完璧になるという意味なので、

「Your girlfriend complement you」は

あなたの彼女はあなたがいて完璧になる。

 

となります。

 

 

このように、

”compliment”と”complement”は

とても似ているが全然違う意味なので

しっかり区別しましょう。

まとめ


今回の内容をまとめると、

 

compliment(名詞・動詞)
→褒め言葉・褒める

complimentary(形容詞)
称賛の・無料の


complement(名詞・動詞)
→補足・補足して完璧になる

 

でした。

 

 

 

これで「Complement」と「Compliment」の

違いや使い分けは以上になります。

 

 

ご覧くださりありがとうございました。

 

もし、何か質問などあれば

気軽にツイッターに質問してください。

さくりゅう🍌留学行く前に知っておきたかった英語

 

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました