「Hang in there」の意味や使い方|「stick it out」との違いとは

英語の微妙なニュアンスの違い

誰かに「頑張って!」と言うときに

よく使われる単語「Hang in there」。

 

あなたは”Hang in there”の

正しい使い方がわかりますか?

 

 

前に別記事で”Hang in there”について

少し解説しましたが、

今回はそれをさらに深掘りして解説してみました。

 

別記事↓

【頑張って!は英語で?】ネイティブがよく使う表現を15選抜粋してみた

 

 

また当記事では、

”Hang in there”と同じ場面で使われる単語

stick it out」についても解説しています。

 

 

 

結論から言うと、

”Hang in there”と”stick it out”の意味は

 

Hang in there
→そこで持ちこたえて頑張って

stick it out
→そこで持ちこたえて頑張って

Hang in there=stick it out
(実は全く同じ意味!!)

 

です。

 

 

 

※はじめに私の経歴

私はアメリカ、フィリピン、オーストラリアに1年間留学し、

オーストラリアでは仕事を経験。

 

 

日常生活だけでなくビジネス英語も理解でき、

TOEICは930点持っています。


上の情報が当記事の

信頼担保になってくれると幸いです。

 

  

「Hang in there」の意味


”Hang in there”の意味は

そこで持ちこたえて頑張って」です。

 

 

”Hang in there”は直訳すると、

「そこに掴まって」となり

上の写真のようなイメージになります。

 

 

彼は腕が疲れて

棒から手を離しそうだとしましょう。

 

 

このときに、

頑張って棒に掴まり続けてと応援するフレーズが

”Hang in there”です

 

 

また”Hang in there”は、

頑張って棒に掴まり続けてという意味から派生して

 

落ち込んでいる人
何か思い通りにいってない人
試合で負けそうな人

 

など困難な状況にいる人に向かって

「頑張って!諦めないで」と言いたいときに使えます。

 

 

例:

She broke up with me, but I still love her
(彼女にフラれた。でもまだ彼女のこと好きなんだよ)

Hang in there. You can get back together with her
(頑張って!あなたならまた彼女とやり直せる)

 

Oh my god. I can’t fix my car
(まじかよ。車直せないんだけど)

Hang in there. You can do it
(頑張って!あなたならできる)

 

We only have one minute left till the game is over
(ゲームが終わるまで残り1分しかないよ)

Hang in there. You still have one minute left
(頑張って!まだ1分残ってるよ)

 

 

それゆえ、

 

❶今から何か始めようとしている人に向かって

「頑張って!」と言うとき

 

❷何かでうまくいってる人に対して

「その調子で頑張って!」と言うとき

 

には”Hang in there”が使えないので

注意しましょう。

 

 

※ちなみに

❶では「Good luck(頑張って!)」

❷では「keep it up(頑張って!)」を使います。

 

Keep it upの詳しい使い方↓

「Keep it up」の意味や使い方|「go on, carry on(続けて)」との違いとは

 

 

 

冒頭でも述べた通り、

”Hang in there”は

stick it out」に置き換えることができます。

 

例:

She broke up with me, but I still love her
(彼女にフラれた。でもまだ彼女のこと好きなんだよ)

Stick it out. You can get back together with her
(頑張って!あなたならまた彼女とやり直せる)

 

Oh my god. I can’t fix my car
(まじかよ。車直せないんだけど)

Stick it out. You can do it
(頑張って!あなたならできる)

 

We only have one minutes left till the game is over
(ゲームが終わるまで残り1分しかないよ)

Stick it out. You still have one minutes left
(頑張って!まだ1分残ってるよ)

 

 

置き変えても全く一緒の意味です。

 

 

また、例文では

”Hang in there”と”stick it out”が

単体で使われてますが、

下のように動詞や助動詞と組み合わせることも

もちろん可能です

 

例:

Just keep hanging in there
(ただ頑張り続けなさい)

You should stick it out to the end
(最後までやり遂げるべき)

 

 

 

このように、

困難な状況にいる人に向かって

「頑張って!諦めないで」と言いたいときは

”Hang in there”や”stick it out”を使いましょう。

まとめ


今回の記事をまとめると、

 

Hang in there
stick it out
困難な状況にいる人に向かって
「そこで持ちこたえて頑張って」と言うときに使う

Hang in there=stick it out
(実は全く同じ意味!!)

単体だけでなく、
動詞や助動詞と組み合わせることも可能

 

でした。

 

 

くれぐれも困難な状況にいる人に向かって

「Good luck」「Keep it up」などを

使わないようにしましょう。

 

 

もし「頑張って!」の

場面ごとの正しい言い方を知りたい方は

記事の最初にリンクを載せているので

そちらからご覧ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました