レアジョブとDMM英会話をどこよりも詳しく比較してみた|参考までに

英語勉強に便利なツール

当記事は、

レアジョブとDMM英会話ってどっちがいいの?

と悩んでいる方向けの記事です。

 

 

近年では、新型コロナの影響を受け

在宅でできるオンライン英会話の

利用者が急増しています。

 

 

例えば、前年に比べると

レアジョブの無料会員数は

3倍以上」になったそうです。

(レアジョブに問い合わせた↑音声で問い合わせたので証拠がないのはごめんなさい)

 

 

このように、オンライン英会話の

会員になる人が多いということは

どのオンライン英会話が良いのか検討する人も

多いということになります。

 

 

当記事では、そういった人のために

「レアジョブ」と「DMM英会話」という

2つの大手オンライン英会話スクールを比較してみました。

 

ぜひ参考にしてください。

 

レアジョブ英会話

DMM英会話

 

 

 

結論から言うと、

 

レアジョブ
→すぐに英語を話せるようになりたい
 厳しい環境がいい
 専門的な分野を英語で学びたい
 予約は直前に決めたい

 

DMM英会話
→資格の勉強をしたい
 英語を広く勉強したい
 色んな国の人と会話してみたい
 優しい環境がいい
 サイトは見やすい方がいい

 

という人向けです。

レアジョブとDMM英会話を比較【教材】

 

  教材の種類 教材の数
レアジョブ 6種類 2200以上
DMM英会話 27種類 8800以上

 

上のように教材の数は、

レアジョブが「6種類」

DMM英会話が「27種類」となっています。

 

 

教材の種類も教材の数も

圧倒的にDMM英会話の方が多いです

 

教材の内容は以下の通り↓

【レアジョブ】

発音
日常英会話

ビジネス英会話
ディスカッション
スモールトーク
オンライン英会話準備

 

【DMM英会話】

デイリーニュース
会話
写真描写
健康とライフスタイル
旅行と文化
ビジネス
キッズ英語
世界の文学
文法
発音
語彙
テーマ別会話
ディスカッション
スピーキングテスト
IELTSスピーキング対策
TOEIC®スピーキングリアル模試
TOEFL iBT®スピーキング
英検® 対策
公式ケンブリッジIELTSガイド
エレメンタリーリーディング・シリーズ
レッツゴー
サイドバイサイド
シーン別 本当に使える実践ビジネス英会話
瞬間英作文
文法
スピーキング
コミュニケーション

 

 

見てわかる通り、

レアジョブは話せるようになることに

特化した教材内容ですが、

DMM英会話は「IELTS」「TOEIC」「TOEFL」「英検」など

試験対策まで幅広く網羅した教材内容となっています。

 

 

それゆえ、もし資格の勉強をしたかったり

学びたい教材がDMM英会話にしかなければ、

DMM英会話」を選びましょう。

 

 

しかし、もし学びたい教材など特になく

すぐに英語を話せるようになることだけが目的なら

レアジョブ」がオススメです。

 

 

なぜならレアジョブは教材の数が少ない分、

6種類の教材の中に

2200種類以上のレッスン項目があり、

教材の質がかなり充実しているからです。

 

 

レアジョブでは、

話すことに特化した英語を

みっちり学べます。

 

 

よって、

 

英語を広く勉強したいなら「DMM英会話」
すぐに英語を話せるようになりたいなら「レアジョブ」

 

を選びましょう。

レアジョブとDMM英会話を比較【料金】

 

レアジョブ 日常英会話コース ビジネス英会話コース 中学・高校生コース
毎日25分 6380円 10780円 10780円
毎日50分 10670円 × ×
毎日100分 17600円 × ×
月8回 4620円 × ×
       
DMM英会話
スタンダードプラン
プラスネイティブプラン
 
毎日25分 6480円 15800円  
毎日50分 10780円 31200円  
毎日75分 15180円 45100円  

※レアジョブは+980円でカウンセリング付
※税込価格

 

ざっと料金表をまとめると

こんな感じです。

 

 

価格を見てもわかる通り、

レアジョブとDMM英会話では

値段にそれほど差がありません

 

 

一番安いプランだと、

毎日25分で1日あたり「200円」

ちょっとになります。

 

 

つまり、アイス1個我慢すれば

英会話レッスン25分受けきれます。

 

 

しかし、それがさらに今なら

レアジョブとDMM英会話の両方とも

初月50%OFFキャンペーン中なので

1日あたり「100円」でレッスン可能です

 

 

英会話教室に通うと、

1日で6000円〜8000円近くするので

1日100円はとてつもなく安いです。

 

 

飲み会1回断れば、

1ヶ月英会話ができると考えたら

やらない理由がないですね。

 

ぜひキャンペーン期間中に

オンライン英会話にトライしてみましょう

 

レアジョブとDMM英会話を比較【教師】

 

  講師の数 講師の国籍 講師の質 講師の性格
レアジョブ 6,000名以上 フィリピン人のみ 良い 厳しい
DMM英会話 6,500名 128ヵ国以上 良い

優しい

 

レアジョブとDMM英会話の講師を比較すると、

講師の数はそれほど変わりませんが

講師の国籍に大きな違いがあります

 

【レアジョブ】

フィリピン人のみ

 

【DMM英会話】

アジア
ヨーロッパ
北米
中南米
オセアニア
中東アフリカ

 

 

講師がフィリピン人だけのスクールは

レアジョブの他にも

「bizmates」「産経オンライン英会話」

など色々あります。

 

 

それを考えると、講師の国籍の多さは

DMM英会話の強みですね。

 

 

もしあなたが

色んな国の人と会話してみたいなら

DMM英会話を選びましょう

 

 

 

また、

レアジョブとDMM英会話の講師の質は

とても良いです。

 

 

レアジョブは採用率が1%

DMM英会話は採用率が5%と、

非常に難関なテストをくぐって

講師になっています。

 

 

つまり、彼らはただ

英語についての知識があるだけでなく、

講師としての素質も認められ

講師になってるということです。

 

 

とは言っても、

もちろん変な講師もたまにいるので

講師の評価をしっかり見て

講師を選ぶといいでしょう

 

 

 

ここからは個人的な感想になりますが、

レアジョブは講師が「厳しめ」で

DMM英会話は講師が「優しめ」です。

 

 

自分に厳しく英語力を伸ばしたいなら

レアジョブ

ゆったり楽しく英語力を伸ばしたいなら

DMM英会話」を選びましょう。

 

 

これは両方の

会社方針によるものだと思いますが、

レアジョブとDMM英会話では

雰囲気が大きく違うので、

一度両方の無料体験を受けてみるといいですね

 

 

先ほど言ったように、

今だとレアジョブとDMM英会話は

初月50%OFFキャンペーンをやっているので

今が一歩踏み出すチャンスです。

レアジョブとDMM英会話を比較【検索方法】


レアジョブとDMM英会話では、

予約の仕方はあまり変わりませんが

自分の選びたい講師にたどり着くまでの

検索の方法が違います

 

【レアジョブ】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 18e5105bd17b855765e8c9f977eb322a-1-1024x651.jpg
 
 

日付・時間
年齢
性別

特徴

初心者・初級者向き
ビデオレッスン多め
フィリピン大学在校・卒業
実用英会話
TOEFLスピーキング対応
レッスンルーム対応

学科

工学系
理学系
農学系
医療系
教育系
社会科学系
人文科学系

趣味

映画
音楽
読書
旅行
ペット
料理
スポーツ
テレビ
グルメ
アート
インターネット
アウトドア
漫画
ゲーム
ショッピング

職業

教育/トレーナー
サービス
営業/マーケティング
管理/人事
芸術/メディア/コミュニケーション
医療
経理/財務
ホテル/レストラン
コンピューター/IT
科学
製造
エンジニア
建築/建設

 

 

【DMM英会話】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f65b13a73ca9cafb19d11f04cfbedf25-1024x644.jpg
 
 
 
日付・時間
年齢
性別

国籍

特徴

日本人講師
ビジネス英会話
講師歴3年以上
キッズ向け
初心者向け
上級者向け
スピーキングテスト対応
Let’s Go対応
英検®対応
IELTS
ネイティブ講師
新人講師

 

 

特徴をまとめてみると、

レアジョブは趣味や職業で検索することで、

その専門分野の講師を

簡単に探し出すことができます。

 

 

一方、DMM英会話ではそれができません。

 

 

となると、

あなたが専門的な内容を英語で学びたいなら

確実にレアジョブを選ぶ方がいいです

 

 

DMM英会話で

そういった講師を探し出すのは

非常に困難です。

 

 

ただ、先ほど【教材の比較】の

パートでもお伝えしたように、

もしあなたが専門的な分野が学びたいとか特になく

英語を広く勉強したいなら

教材数の多い「DMM英会話」を選びましょう

レアジョブとDMM英会話を比較【サイトの使いやすさ】


これから英会話を始めるなら、

サイトの使いやすさは

ストレスなく英語を学ぶためにも

気にした方がいいところです。

 

 

レアジョブとDMM英会話では

サイトの雰囲気が大きく違いますので、

2つを比較しながら見ていきましょう。

 

 

まずサイトの画面は、

レアジョブがシンプルで色使いがあまりなく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ddf7d053d879cad79abeb126a54f7304-1024x503.jpg
 
 
 

 

DMM英会話が少し装飾されています

 
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 581e30c5e0cb2fbc7c190c6fa01c7921-1024x898.jpg
 
 
 

 

個人的にはDMM英会話の方が見やすく

講師のプロフィール写真もきれいです。

 

 

また、「予約の仕方」「教材」「料金」

「レッスンノート」などの大事な項目は、

トップ画面からワンタッチでいけるようになっているので

サイト内は非常に使いやすいと言えます

 

 

 

さらにサイトの使いやすさを重視するなら、

予約とキャンセルもスムーズで

融通が利いた方がいいですよね

 

 

ちなみにレアジョブの場合、

予約はレッスン開始の5分前まで

キャンセルはレッスン開始の30分前までと

なっています。

 

 

一方DMM英会話の場合、

予約はレッスン開始の15分前まで

キャンセルはレッスン開始30分前までです。

 

  予約 キャンセル
レアジョブ レッスン開始の5分前まで キャンセルはレッスン開始30分前まで
DMM英会話 レッスン開始の15分前まで キャンセルはレッスン開始30分前まで

 

 

つまり、日頃忙しくて

予約を直前に決めたい人は

レアジョブの方が使いやすいでしょう

 

 

5分前までに予約していいなら、

「今時間が空いた!」ってときに

パパッとレッスンを受けきれます。

 

 

また、レッスンは25分間だけど

好きなときに終了しても問題ないので、

ほんとに空いた時間だけ

レッスンを受けることが可能です

 

 

ただ、予約できる時間帯が

レアジョブとDMM英会話で変わってくるので

そこはちゃんと確認しておきましょう。

 

  予約できる時間帯
レアジョブ 6〜25時まで
DMM英会話 24時間いつでも

まとめ


今回の記事をまとめると、

 

レアジョブ
→すぐに英語を話せるようになりたい
 厳しい環境がいい
 専門的な分野を英語で学びたい
 予約は直前に決めたい

 

DMM英会話
→資格の勉強をしたい
 英語を広く勉強したい
 色んな国の人と会話してみたい
 優しい環境がいい
 サイトは見やすい方がいい

 

という人向けでした。

 

 

僕が初めてオンライン英会話を

受講したのが実はDMM英会話で、

初めはとても緊張して声が震えていたのを

今でも覚えています。

 

 

もしかするとこの記事を読んでいる人の中にも、

怖かったり緊張したりして

オンライン英会話に手を出せてない人もいるでしょう。

 

 

 

もちろん最初は

緊張するのもわかります。

 

 

しかし実際受けてみてわかるのは、

5回目ぐらいですぐ慣れるということです

 

 

また、講師はフレンドリーなことに加えて

コミュニケーションの訓練を受けているプロなので、

話を引き出すのがとても上手です。

 

 

コミュ力がなくて不安な人でも

全然問題ありません

 

 

何を始めるにも最初は緊張するもの。

 

 

頑張って最初の一歩を

踏み出してみましょう。

 

 

さらにレアジョブとDMM英会話は今だけ、

2回の無料体験キャンペーン」をやっています。

 

 

無料体験を生かして、

オンライン英会話の雰囲気を見てみてください。

 

 

もし自分に合わなかったらやめればいいだけ

 

 

無料体験したからといって、

有料会員にムリヤリ

勧誘されることなんてありません。

 

 

ただ合うか合わないかもわからずに

やらないのは非常にもったいない。

 

 

もしあなたが英語を上達させたいのであれば

頑張って最初の一歩を踏み出してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました